ロレックス GMTマスターII(新品) を買うなら宝石広場

ロレックス GMTマスターII(新品)

GMTマスターII GMT MASTER II

航空技術の発展に伴って路線の拡大が進んだ1950年代に、世界各地へフライトする航空会社のパイロットに向けて作られた、プロフェッショナルスポーツモデルが「GMTマスター」です。24時間表示ベゼルと24時間針を搭載し、ローカルタイムとホームタイムの2つのタイムゾーンが同時に一瞬で読み取れます。1983年には、24時間表示ベゼルと24時間針に加え、独立で操作できる短針によって、最大3つのタイムゾーンが表示可能な「GMTマスターII」が追加されました。

現行モデルは、2007年に登場したGMTマスターII「116710」。”GMT-MASTER II”ロゴと24時間針が、ロレックスのコーポレートカラーのグリーンで彩られ、ブラックベゼルとブラック文字盤が組み合わされた「116710 LN」と、黒と青で色分けされ昼夜が判別可能な2トーンカラーのベゼルを装備し、2013年に登場した「116710 BLNR」が人気モデルとなっています。他にも、ホワイトゴールドケースに、往年のペプシダイアルを彷彿とさせる青赤ベゼルが組み合わされた「116719 BLRO」、ステンレスとイエローゴールドコンビ仕様の「116713 LN」、イエローゴールド仕様の「116718 LN」などのラグジュアリー感あふれるモデルもラインナップされています。さらに2018年には、新たに3モデルが追加。ブラックとブラウンの2トーンベゼルが採用された、ステンレスとエバーローズゴールドのコンビ仕様「126711 CHNR」と、エバーローズゴールド仕様の「126715 CHNR」。そして、エレガントなジュビリーブレスレットを採用し、青赤ベゼルが組み合わされた「126710 BLRO」は、久々にリリースされたステンレス仕様のペプシダイアルモデルとして、非常に高い注目を集めています。

高い機能性を発揮する、独特なベゼルを備えたプロ仕様のパイロットウォッチながら、ロレックスらしい高級感とステータス性を備えたモデルで、宝石広場でも全てのロレックスの中で1、2位を争うほどの人気タイムピースとなっています。



最近チェックした商品