タグ・ホイヤー モナコ(新品) を買うなら宝石広場

【注意】台風の影響で配送が遅れる場合があります。詳しくはこちら

モナコ MONACO

モナコ MONACO

史上初の防水性能を備え、特徴的なスクエアケースで世界初の自動巻きクロノグラフを搭載し、1969年に誕生した「モナコ」。1980年の休眠後は、オリジナルのスタイルを崩さずに1998年に復刻され、以降は現行モデルとしてラインナップされています。往年の盟友スティーブ・マックイーンが映画「栄光のル・マン」で着用したモデルが圧倒的な人気を集める、クラシカルで男性的なスタイルが特徴のウォッチコレクションです。



タグ・ホイヤー モナコの歴史

1860年
エドワード・ホイヤーがスイスの山岳都市サンティミエに工房「ホイヤー・ウォッチメーカーズ」を設立
1887年
クロノグラフの製造に多大な影響を与える重要パーツの「振動ピニオン」を開発し特許を取得
1916年
世界初の100分の1秒まで計測可能な機械式時計「マイクログラフ」発表
1969年
四角形ケースで世界初となる防水性能を備え、自動巻クロノグラフムーブを搭載した「モナコ」を発表
1985年
TAGグループが資本参加し「ホイヤー」から「タグ・ホイヤー」へ社名を変更
1998年
初代モナコ「CS2110.FC8119」が5000本限定で復刻され、「モナコ」シリーズが再始動する
1999年
復刻クラシック企画モデルとして3カウンター仕様の「CW2111.FC6171」をリリース
2002年
2カウンター仕様の「モナコ」が限定復刻版ではなく、通常の現行モデルとしてラインナップされる
2009年
初代「モナコ」誕生の40周年を記念し、1000本限定のメモリアル復刻バージョンを発表
2015年
マットブルーの文字盤や左リューズなど初代「モナコ」の3度目の復刻版「CAW211P.FC6356」登場
2018年
英国のカスタム高級時計メーカー「バンフォード ウォッチ デパートメント」とのパートナーシップを締結

タグ・ホイヤー モナコ 代表的なモデル

モナコクロノ限定復刻版
CS3140
1969年発表に発表された、初代「モナコ」を3カウンターから2カウンターに仕様変更して、1998年に5000本限定でリリースされた復刻版。現代へと続くメモリアルなタイムピースです。
モナコクロノグラフ
CW2111.FC6171
1999年に復刻クラシック企画の数量限定モデルとしてリリースされた、3カウンターダイヤル仕様の「モナコ」。
モナコクロノグラフ スティーブマックイーン
CW2113.FC6183
42時間のパワーリザーブの自動巻き自社製クロノグラフムーブメント「キャリバー17」搭載、プレキシガラス採用の2008年登場の「モナコ」。
モナコ キャリバー11 クロノグラフ
CAW211P.FC6356
高い人気を保ち続けるファーストモデルの現行版。左側にリューズが付けられた自社製ムーブメント「キャリバー11」搭載。
モナコクロノ キャリバー12 スティーブマックィーン
CAW2111.FC6183
プラスチック風防からサファイヤガラス風防へ、ケースサイズを1mm拡大し防水性能も100mへアップした現代的な「モナコ」。シースルーバックから「キャリバー12」が眺められます。
モナコ 40TH anniversary Re−edition
CAW211A.EB0026
「モナコ」の誕生40周年を記念して2009年にリリースされた1000本限定のメモリアル復刻版。ケースバックには初期ロゴとジャック・ホイヤー氏のサイン入り。
モナコクロノ キャリバー11
CAW211C.FC6241
当時の製造上の制約から生まれたディテールである左側リューズのキャリバー11を搭載した初代「モナコ」復刻モデルの珍しいシルバーダイヤルモデル。
モナコクロノ スティーブマックィーン キャリバー11
CAW211D.FC6300
スティーブマックイーンが映画「栄光のル・マン」で着用したレーシングスーツからインスピレーションを得たカラーパターンで文字盤をアレンジした「モナコ」。
モナコ キャリバー11 ガルフ スペシャルエディション
CAW211R.FC6401
映画「栄光のル・マン」でスティーブマックイーンが搭乗したポルシェ917Kの「ガルフ・オイル社」カラーで文字盤をアレンジした「モナコ」2018年リリースモデル。
モナコ24 キャリバー36
CAL5112.FC6298
ル・マン24時間レースでの勝利を目指して開発された「モナコ24」。ハイビートムーブメント「キャリバー36」は「アドバンスト ダイナミック アブソーバー システム」によって衝撃から完全に守られています。
モナコ レディ
WAW131A.FC6177
少し小ぶりな37mmケースサイズのユニセックス仕様「モナコ レディ」。クロノグラフを排し、クォーツ式ムーブメントを搭載した誰にでも扱いやすい「モナコ」です。
モナコ レディ ダイヤモンド
WAW1313.FC6247
ホワイト系のシェル文字盤のインデックス部分にダイヤモンドを配置、上下のベゼル部分にも多数のダイヤモンドがセットされた華やかな「モナコ レディ」。

タグ・ホイヤー カレラについての豆知識

モナコ

地中海に面した入り組んだ市街地を舞台に競われるF1「モナコグランプリ」が有名な、世界で2番目に小さい独立都市国家「モナコ公国」。モータースポーツと所縁の深いタグホイヤーが、防水性能を備えた世界初のスクエアケース時計のデビューに際し「モナコグランプリ」に敬意を表し1969年に命名しました。

スティーブ・マックイーン

50歳でこの世を去ったアメリカのハリウッドスター(1930年-1980年)。代表作は「荒野の七人」「大脱走」「タワーリングインフェルノ」などで、レーサーとしても名をはせたマックイーンが主演を務めた1971年公開のカーアクション映画「栄光のル・マン」で着用した「モナコ」は伝説のアイテムとして語り継がれています。

栄光のル・マン

F1モナコグランプリ、インディ500と並んで世界三大レースの一つ「ルマン24時間耐久レース」が舞台のレース映画の名作。スティーブ・マックイーンがポルシェ917操るトップレーサーとして活躍し、過酷なレース中のレーサー同士の駆け引きや心理描写を描いたドキュメンタリータッチの1971年公開作品。

最近チェックした商品