ブシュロン BOUCHERON を買うなら宝石広場

ブシュロン BOUCHERON

ブシュロン BOUCHERON

1858年フレデリック・ブシュロンが創業した「ブシュロン」。今ではグランサンク(パリ5大宝飾店)がひしめき合うヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のジュエラーとして有名です。
フレデリックは14歳の頃からジュエリー製作を学び始め、最初はパレ・ロワイヤルのアーケードに出店しました。世界で初めてダイヤモンドに彫刻を施したりプリカジュール・エナメル技法を考案するなど、革新的発想と卓越した技でジュエリー界に驚きをもたらします。スネークなどに代表される動物、花や植物など自然をモチーフにしたアール・ヌーボー様式のジュエリーは、彼の得意とするところです。
1878年には傑出した作品たちがパリ万博のグランプリを獲得し、その名声を確立しつつありました。1893年には高級邸宅街だったヴァンドーム広場のカスティリオーネ伯爵夫人(ナポレオン3世の愛人)邸にブティックを移転。ウィンドーから差し込む自然光のもとで宝石の輝きを確認できる、最も日当たりに恵まれたヴァンドーム広場26番地にはアトリエも併設されています。
そのアイテムは150年を超える歴史に裏打ちされる卓越した技術を用いたクラシカルさと、「キャトル」に代表されるコンテンポラリーさを共存させたデザインが特徴的です。ジュエリーを作りだす職人に対して敬意を払い、長年のノウハウを伝え続けている事でも有名です。また、アレキサンダーマックイーンやジラールペルゴなど、傘下内のハイエンドブランドとのコラボレーションを行うなど、ジュエリーブランドとしての枠にとらわれない革新的な活動にも、注目が集まっています。

ブシュロン (新品)

中古 ブシュロン



ブシュロンの歴史

1858年
宝石商フレデリック・ブシュロンが当時パリの高級品が集まる、パレ・ロワイヤルに創業。
1867年
パリ万博において発表したジュエリーが、金賞を受賞。ゴージャスな宝石と色彩豊かなエナメル使いで、傑出した作品を生み出す。
1876年
1802年ナポレオンによって創設された、レジヨン・ドノール勲章を受章。
1878年
パリ万博2度目の受賞。ブシュロンのアイコンとなる"スネーク"モチーフのデザインもこの頃から描かれるようになる。
1880年
宝飾時計の製作をスタート。
1893年
今ではトップジュエラーが軒を連ねるヴァンドーム広場に、ブシュロンが一番最初にブティックをオープン。
1921年
イギリスの資産家で有名なソーシャライツ、グレヴィル夫人の為にダイヤモンドティアラを製作。彼女の死後、親交の深かったエリザベス皇太后の手に渡る事となる。
1928年
インドのマハラジャが、7,571個のダイヤと1,4321個のエメラルドなどを持参し、149点もの宝飾品をオーダー。
1930年
イラン国宝がルイ・ブシュロンに、イラン国家の財宝の鑑定を委任。これを機にブシュロンはイランの国宝の公式な管理者となる。
1947年
"リフレ"ウォッチ、最初のモデル登場。長方形ケースにゴドロン装飾が美しい時計はインターチェンジブルなストラップが特徴。
1968年
"セルパン"コレクションが発表され、日常を彩るアイテムも豊富にラインナップ。その後メゾンを代表するコレクションのひとつに。
1973年
日本初の店舗がオープン。
1999年
スクエア・シェイプが特徴的な"ポワント・ト・ディアマン"を発表。
2000年
グッチグループ傘下へ。
2003年
卓越した職人技から生まれた"アバ"が誕生。
2004年
温もりのある4色ゴールドを重ねた"キャトル"を発表。卓越した伝統的な技術を用いる斬新なデザインのリングは、男性からの人気も高い。
2008年
パリのプチパレ美術館で創立150周年記念イベントを開催。
2010年
"アバ・デコ"を発表。アバの発展形コレクション。
2011年
ホワイトチョコを連想させるスウィートな輝きが魅力の"キャトル ホワイト"を発表。パリの本店では、進化したアニマルコレクションも発表。
2012年
凛としたモノトーンの輝きが印象的な"キャトル ブラック"を発表。
2013年
ケリング・グループの傘下へ。 "セルパン・ボエム"発表。

ブシュロン 代表的なモデル

セルパン(Serpent)
愛と守護、そして幸福の証として、フレデリック・ブシュロンが1888年に最愛の妻ガブリエルに贈った"セルパン(蛇)"モチーフのネックレス。
精緻な彫刻が施された重厚感あるスネークモチーフは、ブシュロンの代表的アイコンとして名品リスト入り。
ボリューム感と繊細さのバランスが絶妙でタイムレスな美意識が光る、ジュエリー上級者向けのコレクションです。
アバ(Ava)
伝説的ハリウッド女優エヴァ・ガードナーの美しさにインスパイアされた"アバ"コレクション。 軽やかな透かし細工にダイヤモンドが浮き立つようにセッティングされたモチーフは、ハイジュエリーデザインの一部として生まれたもの。 正統派なデザインに巧みな技が光る繊細なデザインは、年を重ねても愛用できる逸品です。
キャトル(Quatre)
男性・女性問わず世界中のファッションニスタから絶大な支持を受けている"キャトル"シリーズ。 卓越した技術を持った職人たちによる、他ではみられない繊細な細工やカットは、 つける人の個性によってさまざまに楽しめるところが人気の秘密です。

ブシュロン 代表的なモチーフ

ゴドロン(Godron)
19世紀からメゾンに受け継がれる伝統のモチーフ。 アールデコのデザインを取り入れた美しい丸みを帯びたミニマルフォルムと、 二本のラインが丁寧に研磨されたモチーフは、落ち着いた輝きを放ちます。
クル ドパリ(Clou de Paris)
ヴァンドーム広場の石畳を表現した「クル ド パリ」は、ブシュロンの築いてきた歴史を再現しているかのよう。 ピラミッド状に彫られた巧みなモチーフは互いの陰影を強調させ、ダイヤモンドのようなきらめきを放ちます。 クラシックなモチーフでありながら、モダンさや躍動感を感じます。
グログラン(Grosgrain)
装飾用のシルクリボンやオートクチュールの世界から着想を得たグログランリボンモチーフ。 横にうねりがある平織のリボンを表現したグラフィカルな美しさがユニークです。 精緻な彫金が光をとらえ、個性的な輝きを放ちます。
手数料いらずの分割払い

最近チェックした商品