ウブロ HUBLOT を買うなら宝石広場

【ホームページの一時停止について】2018年7月19日(木) AM8:00〜AM11:00 の間ホームページが一時閲覧できなくなります。
ご迷惑おかけいたしますが予めご了承ください。
【配送について】西日本を中心とする大雨の影響で、関西・九州地方などへの配達に遅れが出ております。
発送後の商品到着が遅れる場合がございますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。
詳細は佐川急便 ヤマト運輸でご確認下さい。

ウブロ HUBLOT

ウブロ HUBLOT

ウブロの大胆なモデルチェンジは近年の時計業界の中では1番成功を収めたと言っても過言ではないでしょう。
ウブロはそれまでもラバーベルトと高級時計の組合せでモデルを発表し続けていましたが、時計本体にも異素材を組み合わせ、ケースも大型化した「ビックバン」を2005年に発表。今までになかった斬新なモデルは高級時計愛好家の心を一気に鷲づかみにし、その後「キングパワー」「クラシックフュージョン」とたて続けに発表。各モデルの中でデニム素材・カモフラ柄・オールブラック・スカル柄など老舗ブランドが追従できないような斬新な話題作を毎年発表し続けています。またF1やサッカー等、スポーツのビックイベントや、文化人・フェラーリ・ベルルッティ・イタリア インディペンデントといった高級ブランドとコラボする事で知名度を上げ、限定モデルも数多く発表。宝石広場のショーケースの中でもひと際輝きを放ち目を惹く存在です。デザインのみならず自社キャリバーの「UNICO」の開発など、トゥールビヨンや複雑時計といった高い技術力も大きく評価されています。

ウブロ ビッグバン(新品)

ウブロ キングパワー(新品)

ウブロ クラシックフュージョン(新品)

中古ウブロ

ウブロ アクセスランキング【集計期間:2018/5/1〜5/31】



ウブロの歴史

1980年
カルロ・クロッコがニヨン(スイス)にてウブロを創立。業界初となる、斬新なゴールドケースとラバーベルトの組み合わせを用い、ブランドのコンセプトとなった。
1982年
「クラシック ダイバー」を発表。ダイバーズウォッチでもラバーストラップの着け心地を追求した。
1986年
ウブロ初のクロノグラフ付時計、「クラシック クロノグラフ」を発表
1990年
「エレガント」シリーズ発表。これまでのフォルムを継承しつつ、よりシンプルなデザインを目指したシリーズで、ネジを無くしたベゼルが特徴。
2000年
創設20周年を記念して、「アートコレクション」が発表される。ハンターケースに彫金師"ジャンフランコ・ペデルソリのエングレービングが施された。
2004年
ジャン=クロード・ビバーがCEOに就任。
2004年
「スーパーB フライバッククロノグラフ」コレクション発表。ラバーコートされたベゼル、ブラックケースなど、後のビッグバンに繋がるデザインとなった。
2005年
バーゼルワールドにて、「ビッグバン」が発表される。「融合」というコンセプトを体現した「ビッグバン」は、前年比3倍の注文を受ける大成功を収める。また、"ジュネーブウォッチグランプリ"におけるベストデザイン賞を皮切りに、数々の賞を受ける
2006年
「ビッグバン オールブラック」発表。「HUBLOT TV」開設。
2007年
初の直営ブティックをパリにオープン。「ビッグバン ワンミリオン$」「ビッグバン ダイバー」、およびウブロ初の自社一貫製造製品「マグバン」発表
2008年
ビッグバン初めての38mm径である、レディースモデルを発表。従来のシリーズより上品でクラシックな装いが特徴の「クラシックフュージョン」シリーズ発表。
LVMHグループの傘下へ
「ビッグバン パープルカラット」発表。"EURO2008"オフィシャルタイムキーパーになる
2009年
48mmケースの「キングパワー」コレクション発表。
2010年
ウブロ初の自社製クロノグラフムーブメント「UNICO」を搭載した「キングパワーウニコ」を発表
30周年を記念して、自社製のムーブメントを搭載した「キングパワートゥールビヨン マニュファクチュール」を発表
"Formula 1"のオフィシャルウォッチメーカーになり、オッフィシャルウォッチ「F1 キング」を発表
FIFAのオフィシャルウォッチ及びオフィシャルタイムキーパーになる
様々なスペシャリストを集め、グランドコンプリケーション部門を創設する
2011年
ウブロ第4のライン「MP(マスターピース)」(MP-01)を発表
2012年
リカルド・グアダルーペがCEOに就任

ウブロについての豆知識

ウブロニウム

ウブロが独自に開発した合金。マグネシウムとアルミニウムの合金で、非常に軽量

マジックゴールド

ウブロがスイス連邦工科大学と共同で開発した、金とセラミックの合金。金に近い色味を持ちながら、ステンレススチールよりも硬度が高い

ウブロ 買取について

ウブロ修理・オーバーホールについて

最近チェックした商品