ロレックス デイトジャスト(新品) を買うなら宝石広場

【営業時間変更のお知らせ】 9月16日(金) より各店舗の営業時間が 11:00〜19:30 となりました。

ロレックス デイトジャスト(新品)

ロレックス デイトジャスト DATEJUST

午前0時なると瞬時に日付が変わる「デイトジャスト」機構に、その名を由来する定番シリーズ。 1945年にロレックスが開発しましたが、それまでは、日付は時間をかけてゆっくりと変わるのが一般的でした。 現行シリーズでは、オイスターケースやパーペチュアル(自動巻き)機構と併せて、 いわゆるロレックスの三大発明が一つに凝縮されており、人気があるのも頷けます。 2009年に発表された「デイトジャストU」は、ケースサイズを41mmへとサイズアップ。 大きな時計が好まれる近年の市場のリクエストに応える形で登場しています。



ロレックス デイトジャストの歴史

1926年
三大発明の一つである「オイスターケース」で特許を取得。完全防水を達成した
1927年
ロレックスの時計を着用した女性記者メルセデス・グライツがドーバー海峡を泳いで渡ることに成功
1931年
二つ目の発明、画期的な自動巻き機構「パーペチュアル機構」を開発
1945年
「デイトジャスト機構」で特許取得。日付表示が0時ジャスト瞬時に切り替わる機構で、三大発明の最後の一つ
1953年
オイスターパーペチュアルを付けたジョン・ハントの登山隊がエベレスト登頂を達成
1957年
「デイトジャスト」のレディースモデル発表

最近チェックした商品