「宝石広場ブログ」腕時計・ジュエリーのブランド販売・通販

時計

ゼニス 最新型パイロットウォッチ|ストラトス フライバック クロノグラフ【ZENITH 】

8月も半分が過ぎた今日この頃、皆様、いかがお過ごしでいらっしゃいますか?若月です:roll:

ゼニス ストラトス フライバック クロノグラフ

今日はZENITHの【ストラス フライバック クロノグラフ】を紹介します。

1999年に開発された【レインボー フライバック】を彷彿させる最新型のパイロットウォッチです!

ケースサイズは45.5mmのビッグサイズ・パイロットウォッチです!

ベゼルは最近ではロレックスも使用しているセラミック製ベゼルです。キズに強いといった特徴だけでなく、紫外線の影響によるベゼルの変色をも防ぎ、適度な光沢感は同時に高級感も感じさせます。

文字盤の外周部には【テレメーター】

文字盤の外周部には【テレメーター】が刻まれております。

テレメーター】とは?
光の速さと音の速さの差を利用し、2つの離れた地点の距離を計測するものです。
計測方法はとっても簡単で、

  1. 雷が光った瞬間にスタートボタンを押しクロノグラフをスタートさせます。
  2. 雷の音が鳴った瞬間にストップをかけます。

すると、クロノ秒針の指している数値で、雷の落ちた地点と自分のいる地点の距離を知ることができます。

cal.405B

 

ムーブメント

ムーブメントはエルプリメロの405Bが搭載されています。

405Bは1997~2002年にも生産されており、当時のレインボーフライバックにも搭載されていましたが、当時の総パーツ数は282個でしたが、今回の405Bは331個ものパーツで形成されております。

 

ストラップ&バックル

ちょっと写真では分かりずらいですが、クロコベルトの裏側にはラバーが張り合わせてあり、裏側からの汗の侵入をある程度防ぐ効果があります。


新開発のホールディングバックルです!

押し込むとワンタッチでしっかりとロックが効き、ZENITH社のこだわりが感じられるバックルです。

解除する(外す)場合は写真の右側のボコボコの滑り止めのついたパーツを両サイドから【押す】のではなく、両サイドを指で挟み、写真の右側(装着時は手前)にスライドさせて解除する構造となっています。

 

デファイ発表時にはあまりにも急激なデザインの変化に驚きましたが、今回の変化はゼニスの時計を見事に進化させており、素直にカッコイイと思えるモデルです。

まだまだ暑い日は続きますが、是非宝石広場にご来店頂き、新作のストラトスをご覧下さい。

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です