「宝石広場ブログ」腕時計・ジュエリーのブランド販売・通販

時計

ロレックス サイクロプスレンズに無反射コーティング始めました。のお知らせ。

皆さまこんにちは!!気管支炎の後遺症で外腹斜筋挫傷と診断された店頭スタッフ淵田です( ͡° ͜ʖ ͡°)

徐々に回復に向かっているので開幕には間に合わせたいですが、ここで焦って再発しては元も子もないので地道に調整メニューをこなして段階踏んでいきたいと思います(〃`・н・´〃)

ロレックスのサイクロプスレンズに無反射コーティングを施したものが出ているらしい

さてさてさて、昨年の夏頃ネットでこんな情報を拾いました。(もうすぐ今年のバーゼルワールドも始まるのに古い情報でごめんなさい。)

「ロレックスのサイクロプスレンズに無反射コーティングを施したものが出ている。」と・・・。

なっ!!( ゜Д゜;)!?なっっ(:″*゜;)!!!なんやて―――っっっ!!!??(。□゚ノ)ノ

日本ロレックスに電話で確認した

ロレックスと言えば風防に無反射コーティングしないブランドで有名だったのに!!私愕然としました・・・。これは事の真偽を確かめなければいけないと思い電話しました。日本ロレックスに(*ゝ∀・*)ノ

日ロレ「トゥルルル~ガチャッはい、日本ロレックスでございます。」

淵田 「あっ、お忙しいところすみません。サイクロプスレンズに無反射コーティングされたものが出てるって聞いたんですけど、ホントにあるんですか?」

日ロレ「はい、数年前から製造しております。」

淵田「えっ!?じゃあ今売ってる新品には全部付いてるんですか!?」

日ロレ「いえ、必ずしもそういうわけではないですね。弊社もどのモデルについているかまでは分かりかねます。」

淵田「あっそうなんですね。じゃあこれからは修理で風防交換すると無反射バージョンになるとか?」

日ロレ「それも必ずしもそういったわけではないですね。」

淵田「そうですか…。分かりました。お忙しいところありがとうございました~。ピッ。」

すっ!!(@×@)すっっ!!!(`◎△◎)!?数年前って何年前なのっっ!!??Σ(・A゜)

 

しかし実在するというのはこれで確認取れました!!!というのが昨年2017年の夏頃の出来事。

ついに無反射コーティングサイクロプスの実物をみつけた

それ以来私は新品で入荷するロレックスを観察し続けました。雨の日も風の日も呼吸困難で早退した日もスタッフ淵田探しました。(通常業務の検品をしていただけ。。。)

そしてついに私、見つけました!!無反射コーティングサイクロプスの実物見つけました!!☆(ノё∀ё)ノ☆

それがコレだ~!ワン、ツー、スリーヽ(・∀・)ノ ↓左が無反射ありの新品、右が無反射なしの中古。

Exif_JPEG_PICTURE

はい、全然わかりません(´;ω;`)アップしてみましょう!!サイクロプスにいくつか見える青い反射が無反射コーティングの証!!(`・ω・´)/Exif_JPEG_PICTURE

ちなみにノーマルタイプの中古がコチラ↓青い反射は見られません!!(n´Д`)Exif_JPEG_PICTURE

しかしまぁ、はっきり言って実物比べないと判りません・・・。(´;ω;`)

今後もっと無反射バージョンが増えるのでしょうか?そして今年のバーゼルワールドで発表される新作はなんなのか!?やはりロレックスの動向から目が離せませんね!!(ノ・∀・)ノ

ロレックスの商品をお探しの方はコチラをご覧くださいヽ(´ω`*)

ただし、無反射コーティングバージョンとノーマルバージョンを区別して仕入れている訳ではないので、「116610LNの無反射コーティングバージョンが欲しい!」というような型番と仕様を指定したご要望にはお応えできかねますので予めご了承くださいませ(|||_ _)

それではまた次回のブログでお会いいたしましょう!!最後までお読みいただきありがとうございました!!

ABOUT ME
時計業界歴約10年。店頭では革ベルト屋としてお客様のみならずスタッフのベルトの悩みも解決します。自分と同年代の80年代後半から90年代のネオヴィンテージ時計がお気に入り。いまだに週刊少年ジャンプと週間ヤングジャンプを紙媒体で購読する自称「筋金入りのジャンプファン」

LINEでお問い合わせ

スタッフが直接ご返答します!友だち登録をして、お気軽にメッセージを送信ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です